SpriteStudio5 Player for UE4

Icon128

■SSPJファイルのインポート方法

このページでは、SpriteStudioプラグインの導入後、sspjファイルをUE4にインポートする手順を説明します。

SpriteStudioプラグインについてはコチラ、SpriteStudio本体についてはコチラをご覧下さい。

 

FBXからモデルデータをインポートする場合等と同様に、SpriteStudioで作成したsspjファイルをUE4の ContentBrowser にドラッグ&ドロップすると、アニメーションデータをインポートすることが出来ます。

SsProjectアセットと、アニメーションで使用しているテクスチャアセットが作成されます。

3_1

 

自作のアニメーションデータはもちろん、とりあえずのお試しであれば、ウェブテクノロジ様のホームページからサンプルデータをダウンロードすることも出来ます。

ゆにて・・げふごふ・・・ キャラクターのサンプルアニメーションもありますので、SpriteStudioが初めての方は、まずはココから試してみましょう。

 

インポートしたSsProjectファイルをダブルクリックすると、下記のようなビューアが開きます。

まずはココで、アニメーションデータを確認してみて下さい。

3_2

正常に再生されていれば、インポートは完了です。

 


目次

■チュートリアル :本プラグインを新規に導入される方は、まずはこちらのチュートリアル記事をご覧下さい
自分のプロジェクトへの導入方法
SSPJファイルのインポート方法
BluePrintからの使用方法
 ・HUDでの使用方法 UMG / Canvas

■機能リファレンス :BluePrintの機能リファレンスは、下記のページをご覧下さい
プロパティリファレンス
BluePrintリファレンス

■TIPSなど
TIPS & 制限事項
パッケージ作成手順

■SpriteStudio本体について
ウェブテクノロジ様の公式ページをご参照ください
http://www.webtech.co.jp/spritestudio/

 

ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

カテゴリー

ページ上部へ戻る