[UE4] お役立ちリンク&チュートリアル集

09.01

[UE4] お役立ちリンク&チュートリアル集 はコメントを受け付けていません。

これからUnreal Engine 4を触りはじめよう、と思ったときに、どこにどんなページがあるのかを一覧でわかるリンク集です。

随時更新予定です。

 

(2015.03.10追記)
UE4攻略wikiというwikiが立ちました。こちらにも導入から各機能の情報がまとまっています。

(2016.06.03追記)
リンクを更新しました。

(2017.05.07追記)
リンクを更新しました。


オフィシャルページ

UE4はオフィシャルドキュメントが充実しているので、最初はオフィシャルドキュメントをチェックしておけば大丈夫です。また、Twitterが活発に運用されているので、オフィシャルのTwitterはチェックしておくと良いでしょう。

 

UE4ってなに?

※下記記事ではサブスクリプション(月々$19)となっていますが、現在は無料化されています

 

書籍

まずは「Unreal Engine 4で極めるゲーム開発」から入ると良いでしょう。

 

開発者コミュニティ

まとまったコミュニティという形ではありませんが、UE4はTwitterによる情報交換が活発です。まずはオフィシャルTwitterアカウント(Unreal Engine Japan)からチェックしましょう!

 

ビデオチュートリアル

 

 


 

推奨スペック

上記は本当に最低限のスペックです。PC向けゲーム/アプリケーションを開発する場合は”VR Ready”と呼ばれるスペックのPCがひとつの基準になると思います。
モバイルの開発であれば、そこまで要りません。
ちなみに弊社の現在のPCスペックは以下の通りです。
CPU: Core i7-7700
メモリ: 16~32GB
グラフィックボード: NVIDIA GeForce GTX1070 8GB
ストレージ: SSD 256 or 512 + HDD 2GB

 

低スペックマシンで動かすには

 

ゲームチュートリアル

一からゲームを作って、UE4を習得しましょう! 書籍の「Unreal Engine 4で極めるゲーム開発」から始めるとスムーズで良いかもしれません。

  • Video Tutorials (オフィシャルドキュメント)
    • 残念ながら英語になってしまいますが、Build a Gameに乗っているビデオで様々なゲームを作りながら習得することが出来ます。
  • UE4一通りの要素を入れたゲームを作ってみる (Let’s Enjoy Unreal Engineさん)
    • 一通りの機能(プレイヤーの攻撃、敵のAI、UI作成など)をゲームを作りながら習得することが出来ます。

 

エディター操作

 

Blueprint

 

マテリアル

 

ライティング

 

エフェクト(パーティクル)

 

アニメーション

※アニメーションシステムは過去バージョンからアップデートが頻繁に行われているので、現在と齟齬が出ている可能性があります。

 

ポストプロセス

 

物理シミュレーション

シーケンサー

カットシーン(Matinee)

※4.12現在、新しくシーケンサーが実装されています。Matineeは将来的にはサービスが終了しますのでご注意ください。

 

Landscape / Foliage

 

レベルストリーミング(サブレベル読み込み)

 

オーディオ

 

ビヘイビアツリー

 

UI機能(UMG)

 

その他お役立ち記事

 


 

注目サイト

既に上記で引用しているサイトばかりですが、これらのサイトには非常にUE4の情報が豊富にあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る