[UE4] コンポーネントを使ってワープさせてみる

07.24

[UE4] コンポーネントを使ってワープさせてみる はコメントを受け付けていません。

waprpos

今回はコンポーネントを使って一つのブループリントのみでキャラクターをワープさせる方法をご紹介します。

プロジェクトはThirdPersonを使ってご説明します。

 

WarpActorを作成

まずはActorを継承した新規のブループリントを作成します。

コンテンツブラウザで右クリックをし、「CreateBasicAsset」から「Blueprint」を選択、「Actor」を選んで名前を「WarpActor」とします。
作成した「WarpActor」を開き「Components」の上部にある「Add Component」から「Box Collision」を選択して2つ追加します。

名前はそれぞれ「BoxA」「BoxB」とします。

addbox

 

 

ワープ先の指定

先ほど作成した「WarpActor」をドラッグ&ドロップでレベルに配置します。

配置すると、以下の様なBoxが表示されます。

draganddrop

このBoxに入るともう一つのBoxまでワープするというような仕組みを作っていきます。

「WarpActor」を選択したまま、「Details」から「BoxA(Inherited)」を選択して、ワープの位置決めをします。

同様に「BoxB(Inherited)」も適当な位置へ移動させます。

これでワープ先の指定が完了しました。

waprpos

 

 

ワープの処理を書く

次に「WarpActor」のブループリントを書いていきます。

まずは簡単な一方通行のワープからご紹介します。

「BoxA」を右クリックし「Add Event」の「OnComponentBeginOverlap」を選択します。

beginoverlap

これによって配置された「OnComponentBeginOverlap(BoxA)」はコリジョンを持ったアクターがBoxAにあたった瞬間に処理が走るというイベントです。

以下のように処理を書きます。

simplewarp

「BoxA」に当たったアクターである「Other Actor」を「SetActorLocation」で「BoxB」の位置へと移動させます。

コンポーネントのワールド座標は「GetWorldLocation」によって取得できます。

ワープ後にワープ先に「Spawn Emitter at Location」でエフェクトを出してみます。ワープっぽいエフェクトがなかったので爆発のエフェクト「P_Explosion」で代用します。

これで、「BoxA」に当たると「BoxB」の位置までワープする処理が書けました。

 

 

往復できるワープポイントを作る

今度は往復可能なワープを作ってみます。

「BoxB」からも同様に「OnComponentBeginOverlap」を作成し、上記のワープ処理を書きます。以上です。

とは行かず、このままだとBoxAからBoxBにワープした瞬間BoxBからBoxAのワープが発動し、再びBoxAからBoxBのワープが・・・という無限ループに陥ってエディタの再生が止まります。

そこで、どちらからワープしてきたかのフラグ「isWarpfromA」と「isWarpfromB」を用意し、連続でワープしてしまわないように処理を書きます。

「BoxA」「BoxB」それぞれを右クリックし「Add Event」の「OnComponentEndOverlap」を選択します。

「OnComponentEndOverlap」はアクターがぶつかっている状態が終わる瞬間に呼び出されます。

処理は以下のとおりです。

eachwarp

「BoxA」に当たった場合は「OnComponentBeginOverlap(BoxA)」→「OnComponentEndOverlap(BoxA)」→「「OnComponentBeginOverlap(BoxB)」」の順に連続で処理されます。

ワープする直前に「isWarpfromA」をTrueにする。

ワープ時に「OnComponentEndOverlap(BoxA)」が呼び出され「isWarpfromB」がFalseになる。

ワープが終わり「OnComponentBeginOverlap(BoxB)」が呼び出され、「isWarpfromA」がTrueになっているのでここで処理が終わる。

その後BoxBから出る瞬間に「isWarpfromA」がFalseになるため再びワープが可能になる。

 

以上で往復可能なワープの完成です。

 

 

 おまけ

某イカゲームのジャンプみたいなやつ

jump

timeline

jum

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る