[UE4]ParticleSystem間でEmitterをコピーする方法

12.12

[UE4]ParticleSystem間でEmitterをコピーする方法 はコメントを受け付けていません。

zu

今回は、あるParticle Systemから別のParticle Systemへ”Emitter”をコピーする方法を解説します。

この行為は、カスケード上では”Export”と呼ばれています。

 

1.エクスポート元のParticleSystem(A)を開く。

まずはParticleSystem(A)をダブルクリックして、カスケードを立ち上げた状態にしてください。

 

 2.コンテントブラウザ上で、エクスポート先のParticleSystem(B)をアクティブな状態にする

1のParticleSystem(A)を立ち上げた状態で、コンテントブラウザ上でExport先となるParticleSystem(B)を選択し、アクティブな状態にしておきます。(カスケードを開く必要はありません)

 zu2

 

3.ParticleSystem(A)からEmitterをエクスポートする。

1で立ち上げたカスケードに戻り、エクスポートしたいEmitterを右クリック→”Emitter”→”Export Emitter”を押下します。

 ※ここで”Export All Emitters”を押下すると、このParticleSystem内のすべてのEmitterをエクスポートしてくれます。

zu3

 

エクスポート先のParticle System(B)を開くと、先ほどエクスポートしたEmitterが追加されています。 zu1

 

 

この方法を用いる事で、既存のエフェクトを効率良く使い回したり、

サンプルプロジェクトのハイクオリティなEmitterを借用する事が出来るので、

エフェクトに不慣れな方も、ぜひ活用してみて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る