BLOGブログ

2020.04.24その他

【第13回UE4ぷちコン】審査結果発表会レポート&ゲーム制作で使えるサウンドサイト紹介!

こんにちは、ヒストリア広報のけーちんです!

初めてヒストリアBLOGを書かせていただきます。
何かイベントごとがあった時にレポートが書けたらと思ってます( `ー´)ノ
よろしくお願いしますー! !

 

2020年2月14日(金)~3月29日(日)まで行われた「第13回UE4ぷちコン」

新型コロナウイルスの影響により、元々予定していた「UNREAL FEST WEST 2020」や、
「第13回UE4ぷちコン ゲームジャム」も中止となってしまいましたが
コンテスト自体はオンラインでの応募と審査発表だった為、なんとか無事完走することができました。

SNSにたくさんの制作過程やレポート、ビルドデータを公開してくださったりと
コンテストを盛り上げていただけてとても嬉しかったです!

 

ぷちコン最新情報はここから!

ヒストリア広報部Twitter

皆さんいつもありがとうございます!(*’▽’)

 

さて、先週4月18日(土)に「第13回UE4ぷちコン 審査結果発表会」がありました。

イベント中止が重なったこともあり、普段と違った事をして楽しんで貰えないかと検討した結果、

・ゲスト出演とゲストにちなんだ企画
・オンラインでの生放送
・休日開催
・長時間放送(5時間もいくとは思ってなかった)

・・・と、初の試みをしました( `ー´)ノ
長時間でしたが、たくさんの人がほぼ全編をみていただけてたとの事で驚き&喜んでいます。
(初出演だったのですが、温かいコメントが多くてとても優しい現場でした・・・! )

初の試みの多い生放送だったこともありレポートさせていただければと思います♪

 

まず、ぷちコン初のゲストはこのお二人でした!

 


紙パレットさん

UE4でハートフルアドベンチャー+リズムアクションの「ジラフとアンニカ」を制作、現在steamにて配信中です!

更に! 8/27(木)にNintendo Switch/PS4日本版の発売も決定しておりますー! すごい!(*’▽’)

生放送では「ジラフとアンニカ」をプレイさせていただきました。
冒険を楽しみながら、リズムゲームも挑戦しました!
リズムゲーム、大好きなので楽しかったです( `ー´)ノ

そして紙パレットさんからは制作エピソードやゲーム内の見どころなんかを教えていだたきました!
木の裏でもアンニカちゃんが透けて見える工夫なんて素敵でしたね☆

詳しくはアーカイブをご覧ください♪(2:40:00~)

 

 

 

 

 


もんしょさん

もんしょさんはなんと「UE4ぷちコン」の皆勤賞のうちの1人!
(皆勤賞は2人いらっしゃるみたいです。)

そして応募作品数No.1のお方です!

なんと全19作品も応募してくださっています!
(あれ・・・ぷちコンは13回目だぞ・・・?)

 

生放送では、そんなもんしょさんの応募作品を振り返りましたー( `ー´)ノ

ブルーマンを愛し、狂・・・変わった作品作りをするもんしょさん。
応募当初は普通の作品を応募していたのが徐々に変化していくさまが見れて面白いプレイリストになっております♪

 

そんなもんしょさん、昔からグラフィックスプログラミングについて沢山のブログ記事を書いていらっしゃいます!

 

グラフィックスプログラミングの研究・開発ブログ
「もんしょの巣穴 ver2.0」

Substance DesingerやUE4のTIPSを紹介するブログ
「もんしょの巣穴ブログ Ver2.0」

実は凄いかたなんですね・・・(*’ω’*)

 

 

 

 

 

審査員には弊社代表の佐々木と私けーちん、

そしてEPIC GAMES JAPANのおかずさんに参加していただきました!


おかずさん

ぷちコン審査員としてお馴染みですね!

(リモートワークのはずなのに家に人あげちゃだめですよ・・・?)

 

 

 

 

 

オンライン完結というのもなかなか不思議な経験でした!

全員バラバラの場所にいるのも面白いですね!
(全員笑顔の素敵なスクリーンショットが撮れました☆)

休日に生放送を行うのも初めてだったのですがいかがでしたでしょうか?

サ〇エさんやちび〇子ちゃんみたいにお家でのんびり何かをしながら
見てもらえる番組になっていたら嬉しいです(*’ω’*)

 

普段行っている「惜しかった作品紹介」も、
いつも以上にたくさん紹介してみました!

まだまだ紹介したい作品も多く、これはなかなか選ぶのに苦戦しました・・・
(紹介できなかった方、ごめんなさい! また応募してくださいね! ( ;∀;))

 

そして受賞者発表! !
合計8作品の受賞者を選ばせてもらいました。

これ、本当に長い時間応募映像を見て話し合いをしました。
どれも素敵な作品が多く、審査って大変なんだなと感じました。

最優秀賞のでじまいさん、
そしてその他の受賞者の方々、本当におめでとうございました! (*^-^*)

 

 

 

 

 

そしてお待ちかね!
生放送中に紹介する予定でした、
ゲーム制作に使えるおすすめのサウンドサイトの紹介になります!

ぷちコンの作品をたくさん見させていただきましたが、
音選びからセンスがある人もいれば「この作品に音が付いたものを見たい・・・! 」
と思う作品もありました。

ぜひ皆さんのサウンドの選び方なんかもSNSでシェアして貰いたいものです( *´艸`)

 

 

今回は、紙パレットさんが生放送用に用意してくださったものを元に紹介したいと思います☆
(紙パレットさん、急なお願いにすぐ対応してくれました、感謝です・・・! )

 

 

・「魔王魂」

歌もの素材からBGM素材、効果音素材まで様々な素材が無料で使用できます。
著作の表記さえして貰えれば、個人利用・商用利用OKです。
初心者におすすめのサイトな気がしますね♪

 

・ポケットサウンド

効果音素材やBGM素材を公開しているサイトです。
日本のゲームらしいSEが豊富でゲームジャンル別のカテゴリもあり見るのが楽しそう。
リンクを貼ることで無料で使用可能。BGM制作も有料で依頼できるみたいです。

 

・SONICWIRE

「音」に関するソフトウェア、プラグイン、素材の総合ダウンロードストア。
有料のSE販売サイトです。セットの販売がたくさんありますが単品でも購入できます。

 

紙パレットさんおすすめのサウンドアセットもあるみたいなので紹介。

・Pro Sound Collection

UE4のマーケットプレイスのアセット。8076個のSEデータが約5000円で手に入っちゃう!
使える音が多いのでオススメみたいです!

 

最後になんと、音楽素材を管理する無料ソフトも紹介して貰いました。

・MUTANT

膨大なサウンドファイルを一元管理できるソフト。なんと無料。
たくさんの音楽を使用するならグループ分けで管理できるのは便利ですね。

UE4のアセットはそのままだとuasset形式になっていて検索性が悪いので、
紙パレットさんは一度エクスポートして、MUTANTで管理しているみたいです♪

 

 

 

 

 

以上、サウンドサイトの紹介でした!

みなさんのゲーム制作に役立ちましたら嬉しいです!

それでは以上で「第13回UE4ぷちコン 審査結果発表会」生放送レポートを終了します。

最後まで読んでいただきありがとうございました( `ー´)ノ